月別アーカイブ: 2014年11月

明日の食材

お魚くわえたどら猫~♪
ならぬ、
シラウオくわえたわかさぎ~♪

DSCF1168

 

 

 

 

 

 

弱肉強食、自然の摂理ですな。
明日は、ワカサギの南蛮ソースがけ他10品程度のランチセットメニューでお待ちしておりまス★

癌に効くと有名だったので

枇杷葉温灸を時々やっています。
もぐさのにおいが体中につくので、寝る前&入浴前に通常はやっています。
でも最近は、眠すぎて温灸中に寝落ちしそうで危険なので、なかなかタイミングを逃していました。

ですが、本日「枇杷の種」の甘露煮を手に入れました★
DSCF1158

 

 

 

 

枇杷の葉より、枇杷の実より強い作用があるという種。
今まで、枇杷酒を作るために使用していたくらいで直接食べたことはありませんでしたが、この甘露煮は美味しかったです★

本日から店頭で販売開始しました。

ちなみに、私は現在癌を発病しているというわけではありません。
でも、今や癌大国の日本です。2人に1人は癌を患っていると言われています。

たぶん、私も体中をくまなく調べれば癌細胞の一歩前の状態の細胞がある、と思っているんです。
定期健診で精密検査をして癌が小さいうちに切り取ってしまうのが大事なことですよ~と、一般には言われますが、胃がん検診のバリウム検査は『医者たちは’自身はやらない’危険な検査』といわれている程危険ですし、好き好んで放射線を浴びる必要もないと思いますのでやってはいません。

先日は原発からでた放射能が米国の海岸にたどり着いた、というニュースを見ました。遠いアメリカに海流に乗って届くくらいなら、もっと近い東京に住んでいる限り避けようがないんじゃないの?とも思うのです。

だから、もう細胞は傷ついているし癌化しそうな細胞が体の中に一つや二つあるものさ、と割り切ったうえでの、発病&悪化を食い止めるための予防と考えています♪

今日からはもっと手軽にできる「種、食べるだけ」も加えて実践していこうと思います!

お肌の調子がいいの!や、疲れにくくなったの!など、何かしら効果がありましたらご報告しま~す(^^)

クリスマスプレゼントにいかがでしょうか?①

今年も既に11月が終わろうとしていますね?
12月になるとなぜだかソワソワし始めませんか?

楽しいクリスマスが近いからです★ゴエンでも、ギフトにご利用いただけるような商品をいくつか販売する予定です。

まずは、本日から既に店頭に並んでいる、サンタさんの靴 ¥380DSCF1159 DSCF1162

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白いモフモフ部分がとってもモフモフで、気持ちいいんです!!(笑)中身はスノーボールと、オートミールクッキーと、うずまるサブレ。
全て、白砂糖・乳製品・卵・動物性食品不使用ですので、
アレルギーのある方
マクロビアン・ビーガン・ベジタリアンの方へのプレゼントにいかがでしょうか??

講座日程更新しました

こんばんは。

本日、12月16日に行われる

ハーブパット作り講座★~小豆とハーブのパワーで肩こり撃退!~→詳細はここから

リクエストにより再開催!タイ産オーガニックハーブで作る★冬の温めハーブボール講座→詳細はこちらから

の講座をUPしました!ハーブボールは、前々回も行ったものですが、再度の開催をご要望なさる声を多数いただきましたので、再講となりました★
前回は予定が合わなくて参加できなかった、という方はもちろん、新しいハーブボールがまた欲しい!という方も是非★

丁度クリスマスが近いですから、お友達へのプレゼントにしてもいいでですし、ハーブボールを使用したマッサージ方法も先生から伝授していただけるので、旦那様や彼氏様になさってみては??

参考までに、前回の『和草ハーブ』の時は、ハーブ以外にも塩や玄米、小豆などを使用していました。
和草講座1それをかわいい柄の布で、和草 布和草 講座3くるみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのような割合で配合するのがベストかは授業中に聞いてみましょう★

和草 講座2

 

 

12月16日(火) ハーブパット作り講座★~小豆とハーブのパワーで肩こり撃退!~

小豆、玄米、ハーブを使ってハーブパットを制作します。
少し長めのハーブパットですので、肩にかけても良し、目や頭に乗せても良し!
お腹を温めることもできます。ハーブパット2本

レンジで繰り返し温めて使えますので、手軽に毎日のケアにお使い頂けます★(蒸し器で蒸しても使えます)

お使いいただくハーブはリフレッシュ効果の高い「レモングラス」、ホルモンバランスを整える「ローズ」、リラックス効果抜群の「ラベンダー」よりお選びいただけます。

針と糸を使ってチクチクと、自分だけのハーブパットを制作します。

【日時】12月16日(火) 11時~ 制作完了まで(おおよそ1時間程度)

続きを読む

日替わりメニュー

本日はお酉様でしたね。練馬に各地から多くの方がいらっしゃいました。その影響か、本日はいつも以上に満席御礼の状態で、本当ありがたいです★

明日もお待ちしております★

明日の日替わりとしては、
●ベジタリアン対応のシチュー

●大豆たんぱくのから揚げ

●大豆たんぱくの酢豚風

●里芋クリームのパスタ・・・里芋をすりおろして作った素朴なソースです。里芋は、動物性の油を流すのに有効といわれますので、普段から肉食が多い方、頑固なかた、ストレスの多い方には週末デトックスとしてお勧めです

●天然魚の薬膳パスタ・・・漢方生薬と香味野菜、白身魚をじっくり煮込んで作りました。通常、香味野菜はダシを取った後捨てますが、ペースト状にしてソースに混ぜ込んだので一物全体のお食事ができます

●天然魚のフリット・・・青森港直送のスズキをカラットあげました。自家製タルタルソースでお召し上がりいただけます

●無添加ベーコンの薬膳チャーハン

を予定します。(当日仕入れ具合で若干変更する場合がございます。

焼きりんご(店内限定デザート:650円)

寒くなったからか、最近デザート部門では『焼きりんご』が人気です。

白ワインに漬け込みながら焼いたリンゴに、甜菜糖をキャラメリゼしています。

果物全般について言えますが、陰性で体を冷やす作用があるので寒くなってきたら常食することは控えましょう。
どうしても、というなら、リンゴやモモなどの体を冷やす作用が比較的穏やかな果物を、焼くなり煮るなりして、「火」の持つ陽性さをプラスしてから召し上がって下さい。
ただし、熱が出たときはそのままどうぞ。
これから風邪が流行る時期です。普段から肉食の方や、塩分過多のお食事をしている方は熱が出やすい傾向にありますのでお気を付けくDSCF1144ださいね。

29日は歯医者さんになんでも聞いてみよう!

本日、29日に予定しているにじいろ歯科さんとのコラボイベントの打ち合わせを齊間医院長と行いました★→詳細はこちら

齊間医院長は「100歳まで28本全て残そう!」という考えのもと、予防歯科に力を入れてらっしゃる先生です。
今は、マイナス0歳から予防を考えなければ!とおっしゃってましたよ~。
そういう意味では、これから妊娠するであろう若い世代の方々~現在妊婦さん、には是非受けてほしい授業です。

だいぶ前に聞いた話ですが、今は虫歯があることもイジメの対象にもなると聞いたことがあります(私の時代では考えられません)。
幼少期に気を付けてあげれば、一生虫歯にならない歯を手に入れられるのですから、親としてしっかり気を付けてあげたいものですね。

また、先日、いくらいいものを食べても、ちゃんと噛まないと結局体に吸収されませんよ~というお話をしましたが、齊間先生は「噛むこと」の専門家。

ちゃんと噛んで、ちゃんと吸収する!これを一緒に29日やりましょう★

先生のご希望でざっくばらんな会にしたいとのことで、お食事会&座談会に軸を置いた会です。
ということで、本日先生から差し入れをいただきましたm(- -)m

DSCF1145今年のボジョレーだそうです。ありがとうございま~す★
※お酒の飲めない方には、ジュースやお茶をご用意致しますのでご安心ください。

まだまだ参加者募集しております♪

 

 

時代は自然農へ

≪時代は変わった≫

青森の木村さんが育てている『奇跡のリンゴ』をご存知ですか?
通常60回以上農薬をかけないと生産することのできないリンゴの無農薬栽培に初めて成功した方です。

今は貴重すぎて、ほとんど手に入れることのできないリンゴです。映画にもなったのでご存知の方が多いのではないでしょうか?

その木村さんのもとに自然栽培の公演をしてくれと、なんと200人以上の農家さんが集結したそうです。

米農家さん達です。

ニュースでも騒がれていますが、米が原価割れしてコメ農家さんたちの生活が大変なことになっているようです。

加えて、TPPの関係で今後海外から安いオーガニック米が大量に入ってくることが追い打ちをかけています。

危機感を持ったコメ農家さんたちが、木村さんのもとに集結したようです。

木村さん曰く「時代は完全に変わった」。

日本の農業が、より安全な自然農へと動き始めています。

私たちgoenは「オーガニック」であることだけを選択の基準としていません。

残留農薬が体に与える科学的なデータも選択の基準になりますが、「エネルギー」も見ます。
食物が持っている「エネルギー」。

『身土不二』という言葉をご存知ですか?
「体」と「土地」は「2つではない」ということで、つまり人は住んでいる土地と共にありますということ。
自分のいる環境と同じ環境で育った食物を食べることが一番体を調和させるエネルギーがあります。
だから、私たちは国産のものを食べるのがBEST!

お野菜も、カフェ横で自然栽培してる練馬野菜を食べる。これこそ究極の身土不二です♪

エボラウィルスついて

≪インドにて≫

西アフリカでエボラ熱に感染後、症状が回復したインド人がインドに帰還したものの、インド内で行ったウイルス検査によって精液にまだウイルスが残っていることが確認されたようです。

本人の体には耐性ができているだろうし、今は症状が治まっているようですが、性交渉を通して感染が拡大する危険性が今後の問題として新たに浮上しそうですね。

エボラに関しては、いろんな説が言われてますね。
http://rapt.sub.jp/?p=14429

体の陰陽を整え、ウィルスに抵抗できる身体を作っておきましょう。