ブログ

水の摂り方について

本日、来月の打ち合わせでエステシャンと講義の打ち合わせを行いました。

そこで出た話ですが、ダイエット中の方には「常識的」なお話です。お水を1日1・5~2Lは最低飲みましょうというもの。

私はあまりのどが乾かない方なので、なかなか水をがぶ飲みする習慣がないのですが、最近はちょっと気を付けて飲むようにしています。

ですが!!水は飲むタイミングを少し気を付けなければならないようです。

まず、食事中はなるべく控えましょう
消化液を薄めて消化不良を引き起こすからです。
また、食べ物を水で流し込むようにする食べ方では、唾液も十分に出ません。
せっかく食事に気を使っても、きちんと消化できず腸内で腐敗させてしまうような食べ方をしているのはもったいないことです。

色々と調べてみたら、
http://matome.naver.jp/odai/2138455373962764601

勉強になりました!

どうしても飲みたいの!のどが渇くの!という場合は、消化を助ける酵素ジュースやハーブティーをご一緒にどうぞ。
goenは酵素ジュースもハーブティーもご用意しています。お食事とご一緒にご注文の場合は200円割引になりますので、ぜひご利用くださいませ。

また、食後のコーヒーも胃酸を分泌して消化を助けてくれます★

アーユルベーダ―でも、薬草学でも、マクロビでも共通しているのは、消化に悪い食べ物を摂取して、消化できずに体内で腐敗するのを防ぐこと。どのようにしたら、腐ったものを体内に貯えずに済むか、ということ。

まずは、しっかり噛みましょう!唾液を出しましょう!

そういえば、5・6年前でしょうか。
「キレる」という言葉が世の中に飛び交っていた頃に読んだ記事で、
『キレやすい子供は、唾液が少ない傾向にある』というのがありました。
加えて、食事中に水を大量に飲む傾向のある子供も今増えているそうです。

私は自分自身が幼い時から、両親を始め、学校の先生方から
「汁物以外に、食事中に水を飲むな。」といわれて育った記憶があります。
皆さんはいかがでしょうか?

イライラするな~と思った時は、一口100回噛んで食事をしてみましょう