ブログ

バイト募集&テナント募集

こんばんは、カフェ店長です。
先日、外部での研修があり久しぶりに都心(?)に出ました。

下車した駅の駅ビルには、5・6年程前にパティシエとして勤めていたケーキ屋さんがあります。
売り場の場所は変わり、少し売り場面積も小さくなり、スタッフも知らない人ばかり。

加えて、取り扱うデザートも全て変わっていて、私がいたころはメープルをウリにしていたのに今は蜂蜜に替わっていました

トップシェフが変わるとこうも変わるのね~となんだか感慨深かったです。

私がお世話になっていたシェフは、「仕事は自分で作るもの」という考えのもと、平等な実力主義を徹底してくれたような記憶があります。

先ず与えられた仕事を、可能な限り正確に、早くこなすこと。
そして『次の仕事は何でしょうか』と仕事を自分から求めに行く姿勢。


そうやってどんどん様々な仕事に携わる機会を求めれば、沢山の知識を得ることができますし、技術も向上するし、シェフからの信頼も厚くなるし、でも給与は上がらないけど、と良いこと(?)尽くめ。

単に、時間よ~早くススメ~と思いながら仕事をしているのでは面白くないですよね。

毎朝4時起きで大変でしたが、今となっては血肉になったなと良い思い出です。

結局トップシェフが入れ替わることになり、新しいシェフは昔ながらの職人で、
勤務10年目までは皿洗いのみ!
11年目から20年までは粉類の計量のみ!
などと、やる気や実力いかんに関わらず、勤続年数で仕事を割り当てるタイプの方だったから辞めました(><)
職人の世界あるあるです。。。

自分の頭で考えて、自分で工夫して、自分の心地良い環境に近づけていく仕事のやり方ってとっても大事だと思います

カフェでは、殆どの場面でスタッフには最低限の指示しかしません。
なるべくスタッフが自分で判断して、自分で考えて仕事が出来るように、ある程度の裁量権を与えます。
その上で、結果はしっかり見ます。

他店のオーナーさんに話したら、「え?すっごい厳しい」と驚かれました。

そうかもしれませんね。

たぶん、一つ一つ指示を細かく出し、それに従って動いた方が職員は楽ですよね。

うちのスタッフたちは良くやってくれてると、感服しています。

 

2階で講義をしてくださっている講師陣も同様です。

やりたいことを実現するための機会や場所はご用意しますが、
与えられた環境をどう使いこなして、どう工夫して、望む結果をどう出すかは・・・あなた次第!ということです。

すぐに結果が出ることは殆どありませんから、焦らせるようなことはしません(といいつつ、焦らせていたらごめんなさい)。
ゆっくりやったら~?って言っています。

ただ、あきらめずに工夫し続けること、地道に努力し続けることが何よりも大切だと考えます。

ということで、
雇われではなく自分で起業したい!
自分の力を試したい!

やりたいことがある!
スクールやサロンを運営したい!!
という向上心の強い方は、2階のレンタルスペースで常にウェルカムです★

レンタルスペースを賃貸希望方は、まずはHP右上のお問い合わせ欄からご連絡くださいませ。

そして、カフェ部門の販売員も募集中です。
求められるレベルは高いと思いますが、一緒に頑張ってくれる方を募集します詳細はこちら