ブログ

マヌカハニー

おはようございます。
カフェ店長です。
今日は物販部門から商品のご紹介です。

先日、ハーブ・アロマ講義担当の國房先生の記事にもありましたが、マヌカハニーってご存知ですか?
ニュージーランドの「マヌカの木」から採れる蜂蜜のことで、ニュージーランドの先住民のマオリ族の間では『聖なる癒しの木』と呼ばれてきました。

採取できる蜂蜜は非常に高い抗菌作用を持ち、家庭医療だけではなく近代医療にも有効ではないかと長く研究が行われてきました。

日本で一躍有名になったのは「ピロル菌への有効性」が認められたことではないでしょうか。
そう、お腹の中にいると胃がんになる可能性をグンと高める、あのピロル菌です。

他にも以下のような効果・効能があると言われています。

★ ピロリ菌、大腸菌、腸球菌、消化性潰瘍、化膿レンサ球菌などの胃腸疾患の改善
★ 虫歯、口内炎、歯周病の防止
★ 喉の痛み、鼻のつまり改善、インフルエンザ予防
★ 整腸作用
★ コレステロール値の低下
★ 副鼻腔炎の改善サポート
★ 創傷、切り傷、火傷の症状を和らげる
★ 炎症を和らげる

など。

マヌカハニーは、二糖類で出来ている白砂糖とは違い、虫歯になりにくい果糖やブドウ糖で出来ています。
マヌカハニーを歯や舌に塗布した後1分間放置した後に、溜まった唾液やマヌカハニーを全て吐き出し、その後30分間は飲食をしたり口をすすがないようにする.
という実験を朝食/夕食後の1日2回、計21日間を9~12歳の子供に行った結果、虫歯の原因となるミュータンス菌の減少したという研究結果もあります。

当店で取り扱っているマヌカはこちらです⇓