ブログ

「逆深呼吸」体操のすすめ

こんにちは、サロンこばこです。

本日もサロンご利用ありがとうございました。今日はカッサフェイシャルご利用のお客様がなんと4名!今月は「頭がすっきりする」「頭や肩が軽くなった」「顔が柔らかくなった♪」と多くの皆様にご好評いただいており、リピーター様も増えてきています。まだ体験されていない方、今月中のご予約ですと5月もキャンペーン価格(2500円)でお受けいただけますので、この機会にぜひお試しください。

さて今日は「こばこ」満席で予約がとれなかったけど、肩こりがつらいの・・・というお客様へ、「こばこ」お勧めの 「逆深呼吸」運動をご紹介いたします!!

皆さん、深呼吸はご存知ですね。
ラジオ体操の最後に行う動きです(^^)

 

①鼻で大きく息を吸いながら、腕を前からゆっくりあげ、
②今度は口でゆっくりと息を吐きながら、腕を外側からおろしていく・・・。

これだけでも、肩周辺がすっきりしてきますが、
更に肩の上部(首から腕の付け根周辺)の筋肉の凝りをほぐす為、
逆深呼吸を行いましょう。
やり方はいたって簡単

①鼻で大きく息を吸いながら、腕を外側へとゆっくり広げていきます。
②腕が耳の横まで到着したら、
今度は口でゆっくりと息を吐きながら、腕を前方へおろしていく・・・・

まさに深呼吸と反対の動きです。
逆の動作とは言え、実は深呼吸の動作で使う筋肉とは異なる筋肉を動かしているので、より肩周辺のたくさんの筋肉を動かし、緩めることができます

呼吸と合わせ、深呼吸~逆深呼吸の動きをゆっくりと5セットもすれば、
肩周辺がだんだんと温かくなるのを感じると思います。
普段動かされていない筋肉に血液が流れ始めたのをどうぞ
体験されてみてくださいね。
※凝りの強い肩は無理のない範囲で腕を動かすようにしてください。

なかなか取れない肩の凝りは勿論、腰や、首、とにかく全身ほぐしたい!という方は、こばこボディケアコースなどいかがでしょうか?

来月は通常水曜営業と合わせて、GW最終日5月7日(日)も営業しております。連休の疲れを取りたい方、お気軽にご利用くださいませ。

ご予約はホームページまたは、cafegoenまでお電話(03-6755-3053)ください。